人気ブログランキングへ

2014年06月13日

CentOS 6.5 への MongoDB のインストール

CentOS 6.5 に MongoDB サーバーをインストールしようとしたら、パッケージは存在しているのにレポジトリからダウンロードできずインストールできないと言われた。
CentOS 6.4 はうまくいくのに。。。

やむなく、MongoDB 本家のレポジトリを追加してインストールすることに。
http://docs.mongodb.org/manual/tutorial/install-mongodb-on-red-hat-centos-or-fedora-linux/
基本的には上記URLのとおりにやればOK。

ただ、既存の YUM レポジトリーの MongoDB 関連パッケージとかち合うのが気になるので、enabled=0 のほうがよいかも。
posted by K/I at 22:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/399386485
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック