人気ブログランキングへ

2012年10月03日

Adobe Flash Media Server をレンタルサーバー (Linux) にインストールする

先日は Windows 7 で Flash Media Server を試したが、使った Windows 7 マシンが遅すぎてたまらないのでレンタルサーバーにインストールすることにした。
【関連記事】
Adobe Flash Media Server のインストール (Windows 7)
今回使用したサーバーはさくらインターネットの VPS で、OS は CentOS 5.7。
インストールした Flash Media Server のバージョンは 4.5.0。
インストーラーの入手方法は Windows 7 のときと同じなので割愛する。

インストール

インストーラーの ZIP ファイルを解凍すると linux というディレクトリがあり、その中に FlashMediaServer4.5_x64.tar.gz があるのでそれを解凍する。
# unzip -d FlashMediaDevServer_4_5_all FlashMediaDevServer_4_5_all.zip
# cd FlashMediaDevServer_4_5_all/linux
# tar zxvf FlashMediaServer4.5_x64.tar.gz
# cd FMS_4_5_0_r297
FMS_4_5_0_r297 ディレクトリ内の installFMS を実行して インストールする。
インストールの際、以下の2点に注意:
  • 試用版としてインストールする場合は、シリアル番号は入力不要
  • レンタルサーバーの場合すでに Web サーバーが 80 番を使用している場合が多いと思うので、Apache は別のポートを指定する (ここでは 8080 とした)。
# ./installFMS

Copyright(C) 1993-2011 Adobe Systems Incorporated. All rights reserved.

Adobe Flash Media Server 4.5 for Linux

Adobe Flash Media Server 4.5 will be installed on this machine.

You will be asked a series of questions during the install
process and will be presented with the defaults for these questions.

Support is available at http://www.adobe.com/go/flashmediaserver_en

To install Adobe Flash Media Server now, press ENTER.

To cancel the installation at any time, press Control-C.

(<ENTER> キー)
ADOBE FLASH MEDIA SERVER

End User License Agreement

NOTICE TO USER: THIS END USER LICENSE AGREEMENT (?AGREEMENT?) GOVERNS INSTALLATION AND USE BY LICENSEES OF THE ADOBE SOFTWARE DESCRIBED HEREIN...

Do you agree with the license agreement? (y/n): y

Please enter your Adobe Flash Media Server 4.5 serial number.

(<ENTER> キー)
You have not entered a serial number. Falling back to
the Adobe Flash Media Development Server!

Would you like to try again? y/n: Default [n]: (<ENTER> キー)

Adobe Flash Media Server 4.5 requires approximately 200MB of
disk space.

The installer will install Adobe Flash Media Server 4.5 in the
following directory
Default [/opt/adobe/fms]: (<ENTER> キー)


The Adobe Flash Media Server communicates on the IANA-assigned
port of 1935, which is the port most Flash applications expect,
and can also communicate on port 80
over RTMPT, HTTP webserver proxy, and for HTTP Dynamic Streaming origin services.

Please enter the Adobe Flash Media Server port(s), comma-separated
Default [1935,80]: 1935,8080

Please enter the port to use for the Admin service. You can only specify one
admin port.
Default [1111]: (<ENTER> キー)


The administrative user name and password you provide here is required to use
the Adobe Flash Media Server Management Console for
administration, monitoring, and debugging.

Please enter the administrative username: admin

For increased security, enter a password of at least 8 characters.
Please enter the administrative password: (パスワード入力)
Confirm password: (再入力)


When the Adobe Flash Media Server service is started, the service
can be run as a user other than "root". The server would change to this user
when the server is started and has acquired its ports.

Please enter the user that the Adobe Flash Media Server service will run as
Default user [fms]: (<ENTER> キー)

Please enter a valid user group for the "fms" user: Default group [fms]: (<ENTER> キー)


Do you want to install apache? (y/n)
Default [y]: (<ENTER> キー)



Apache is started as root but once it has acquired its port it starts the worker
processes as a non-priviledged user.

Please enter the user that Apache will eventually run as.
Default user [fms]: (<ENTER> キー)


Do you want the Adobe Flash Media Server service to run as a
daemon? (y/n)
Default [y]: (<ENTER> キー)


Do you want to start the Adobe Flash Media Server
after the installation is done? (y/n)
Default [y]: (<ENTER> キー)
  :
うまくインストールされていれば、http://(サーバー名):8134/ で Start Screen を表示できる。
(なぜ 8080 ではなく 8134 なのかは不明)
インストール #25

動画が再生されれば正常インストールされている。
posted by K/I at 19:52 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 技術メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック